中国・明の宣徳帝が景徳鎮窯で作らせたとされる「青花魚藻文輪花鉢」が5日、香港で行われたサザビーズ主催のオークションにかけられ、約33億円で落札されました。
    陶磁器で30億円を超えるのは異例とのことです。
    直径23センチのこの鉢は、国内の博物館で展示されていたことも。
    落札者の詳細は明らかにされていません。