先日行った骨董市で、藤原雄の作品を見つけました。

    藤原雄と言えば、備前焼の陶芸家で1996年に人間国宝となり、その5年後の2001年に他界しましたが、作品の人気は根強くあります。

    また、藤原雄はアメリカ・カナダ・スペインなどの国々で備前焼の個展を開いたりと、精力的に備前焼を海外に広めていった人物とも言えるでしょう。

    ちなみに、藤原雄は、同じく人間国宝の藤原啓の長男で、親子2代で人間国宝となっております。
     
    短いですが、銀座江戸市のインスタグラムには動画も載せています。