4月の石ダイヤモンド(Diamond)は地球上に存在する石の中で最も硬く、硬度は10です。
    ダイヤモンドはダイヤモンドでしかカットできません。
    主な産地は南アフリカ、オーストラリアではファンシーカラーダイヤモンドが発掘されています。

     
    石言葉は「純潔・清浄無垢・純愛・永遠の絆」。
    「永遠の絆」というメッセージが込められていることから、婚約指輪、結婚指輪にダイヤモンドが贈られているのです。

     

    ジュエリーに使われるダイヤモンドはほとんどが無色ですが、他にもイエロー、ピンク、ブルーなど有色のダイヤモンドもあります。
    有色のダイヤモンドはとても貴重で、以前にはファンシービビッドオレンジダイヤモンドが1ctあたり2億4000万円で取引されたほどです。
    fancy-color-diamonds

    無色のダイヤモンドでは無色がゆえ研磨、カットによって表情が変わることが最大の魅力であり、世界中で愛され続けているのではないのでしょうか。
    ダイヤモンドは主にブリリアントカットとステップカットに分かれます。
    まったく違う表情ですが、それぞれに魅力があり美しいですね。
     
    3-02-carat-round-brilliant-cut-diamond
    ブリリアントカットダイヤモンド

    platinum-step-cut-diamond-ring-410
    ステップカットダイヤモンドの指輪